まずは基礎から!シーライクス Webデザイン入門コースを受けてみた

2021年4月15日からシーライクスに「Webデザイン入門コース」ができました。以前はWebデザインコースに含まれていた内容ですが、より基礎知識を厚くしたコースという感じですね。旧WebデザインコースのDay2までの内容をもっと細かく載せているので、とても分かりやすくなりました。

Webデザイン入門コースはどんな内容なのか、内容や感想をお伝えします!

目次

シーライクス Webデザイン入門コースの概要

Webデザイン入門コースはDay5まであり、Day2まではWebデザイナーやデザインについての基礎知識、Day3からはPhotoshopの基本機能を学んだり、バナー制作を行ったり、HTML/CSSの書き方のさわりを学んでいくなど、Webデザイナーになるためのはじめの一歩が載っています。

ユッカ

サイト制作まではいかなくても、バナー制作とかでちょいちょい小銭を稼ぎたい方ならWebデザイン入門コースだけでもよいかも?

Webデザイン入門ということで、予備知識から学ぶことができます。例えば…

  • どういう流れでWeb制作が進められるのか
  • Web制作に関してどんな人が関わるのか
  • Webデザインをするためにはどんなところで働くのか など

Web制作の流れ(ワイヤーフレーム⇒カンプ⇒コーディング⇒公開)は独学だと結構ワイヤーフレーム作らずにやったりして偏ることが多い気がするので、改めて流れが学べるのは良いなと思います。

Webデザイン入門コースDay1は、Webデザイナーについて解説

Webデザイナーの必要なスキルや働き方などの解説があります。フリーランスと会社に勤めるWebデザイナーでは仕事で関わる人が違うことがあるので(フリーランスの場合は、一人でディレクションやデザインなど全部やることが多いけど、会社員の場合は分担になる)その辺の違いを理解しておくとよいと思いました。

また、制作の仕事をするなら押さえておきたい著作権についての内容も触れられています。

Webデザイン入門コースDay2は、デザインの基本を解説

Day2では、デザインの基本となる配色やレイアウト、タイポグラフィなどを学ぶことができます。

デザインの基本は、まとめる・揃える・くりかえす・メリハリをつける

これはわかりやすい&名言だと思います。

ユッカ

配色は、合わせ方でセンスの良し悪しが決まるし、イメージもすごく変わるから重要だよねー。レイアウトも「なんかバランスが悪い」って感じるレイアウトはなぜバランスが悪いのかを解説しているので、Day2はデザイン初心者は必須!ですね。

Webデザイン入門コースDay3からは実践形式

Day3からは実践形式!Photoshopや配布される素材を使ってバナーやHTML/CSSに触れていきます。軽く触れる程度なので、ここで絶望感は多分感じないはず!!!

このコースの内容を実践するには、Photoshopのサブスク契約をする必要があります。(Photoshopとlightroomが利用できるフォトプランなら月1,078円です)

特にデザインを始めていく流れやちょっとしたコツに関する内容は、分かりやすいです。基礎中の基礎ですが、「ああ、こういうやりかたもあるんだね」と参考になりました。身に付くまでは何度も資料を見直してもよいでしょう。

まずは参考になるものを探す!0から生み出すのは難しい!

Webデザイン入門コースDay4は、バナー作成の課題あり

Day4でバナー作成の課題がありますが、困ったときはシーメイトさんの提出課題も見ることができますので、ピンタレストやそれらを見ながらインスピレーションを受けつつ作るのがよいのではないでしょうか!

色々なバナーをトレースしてデザインスキルを磨く「バナートレース」についても触れられています。バナートレースは今後も時間があるときにちょこちょこやっていきたい練習なので、ぜひDay4 内容はじっくり学んでみてください。

Webデザイン入門コースDay5は、いよいよコーディング

Day5では、いよいよHTMLやCSSのコーディングをテキストエディタを使って学んでいきます。

ユッカ

得意と苦手がはっきり出るコーディング。ここで躓くとWebデザイナーへの道は相当厳しいので、何度も実践したほうがよい!と思います。最低限読めるのは必須条件!ちなみにわたしはコーディング苦手です!!!

ちなみに旧コースでは、HTMLやCSSの内容はなく、その辺はProgateというプログラミング学習サイトをやってコーディングの練習をしてから本編に入るという流れでした。

今回はProgateについては触れられていないようでしたが、知識の定着を兼ねて初級だけでもやっておいたほうがよいのかな?と思います。

シーライクス Webデザイン入門コースまとめ

分かりやすくてよいコースだと思いました!
Webデザインの工程は長いので、基礎知識を入門で区切ることは構成上大きな意味があると思います。

デザインの基礎がしっかり詰まっているので、資料や動画を見直して基礎力を高めていきましょう!わたしも定期的に資料を見直したいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる